モロッコ雑
貨のカフェスアーヴビスへ

モロッコについて

《基本情報》
アフリカ大陸の西の端にある国モロッコ。
モロッコって聞いたことはあるけど、どこにあるの?
イメージもわかないという方も多いはず。
一人でも多くの人に知ってもらうために、
基本情報やたくさんの写真で
モロッコを 紹介しています。

概要

モロッコはアフリカ大陸の北に位置し、東はアルジェリア、南はサハラをはさんでモーリタニリアに接し、地中海、ジブラルタル海峡をはさんでスペインの南にある国。「日の昇る国」日本に対し、「日の沈む国」という意味を持つ、「マグレブ」と言う言葉を使い、北西アフリカのモロッコ、アルジェリア、チュニジア3国をマグレブ3国とも呼びます。荒涼とした大地が続くイメージがありますが国内には4つの山脈があり、地中海側にリフ山脈(Rif)、国を縦に二分するように、ミドルアトラス山脈(Moyen Atlas)、ハイアトラス山脈(Haut Atlas)、アンチアトラス山脈(Anti Atlas)が連なります。国内最高峰はトゥブカル山(Toubkal)で高さ4,165mもあり、北アフリカの中でも一番高い山です。これらの山々では冬になると積雪を見ることが出来ます。また、海岸沿いの平野部では肥沃な大地が広がり農業もさかんです。特にオリーブやオレンジの栽培が目立ちます。観光業にも力を入れていて、世界中からたくさんの観光客を受け入れています。まだまだ、日本ではマイナーな国ですがヨーロッパ人にとっては長期休暇を過ごす、メジャーな国です。

モロッコの地図
国名 モロッコ王国(Kingdom of Morocco)
首都 ラバト
元首 モハメド6世 国王(Mohammed VI)
人口 3,324万人
面積 約45万9000km2(西サハラは除く)日本の約1.2倍
言語 公用語 アラビア語 第二公用語 フランス語
民族 ベルベル系65% アラブ系35%
時差 日本より9時間遅い(イギリスと同じ)
2008年より6月よりサマータイム導入
サマータイム時は日本より8時間遅い
通貨 基本通貨:ディラハム(DH)
補助通貨:サンチーム(C)
硬貨 5C/10C/50C/1DH/2DH/5DH/10DH
紙幣 20DH/50DH/100DH/200DH
[1DH≒12円(2014年6月現在)
国教 イスラム教
宗教の自由を認めている為、キリスト教、ユダヤ教徒もいる。
主要都市 カサブランカ…約498万人
ラバト…262万人
タンジェ…162万人
フェズ…144万人
マラケシュ… 128万人

言語

公用語はアラビア語のモロッコ方言、第二公用語はフランス語です。同じアラビア語でも国によって大きく違うため、アラビア語モロッコ方言といわれます。

主要観光都市、観光地の土産物屋、列車の駅、ホテル等では簡単な英語は通じますが、込み入った話になると通じないほうが多くなります。 ただ、ホテルにおいては5つ星ホテルでは問題なく英語も通じます。
観光客の足となるプチタクシーやバスの運転手、一般の人には英語はあまり通じません。

フランス語は基本的に誰にでも通じますので話せれば問題ありません。
外国人にはフランス語で話しかけてきますし、看板や標識も英語ではなく、ほとんどがフランス語です。ツアーに参加せず自力でモロッコを周遊するのであれば、最低限のフランス語が必要になってきます。また、海外旅行をする場合にはどこでも同じでしょうが、外国人が現地の言葉を話すと現地の人に喜ばれますので、アラビア語の挨拶なども少し覚えるといいでしょう。

気候・服装

イメージでは、四季などなく年中暑い感じのするアフリカ大陸ですが、モロッコには四季があり春は花が咲き、冬は山岳地帯で積雪も見られます。地形に富んだモロッコは地域により気候も様々で、モロッコを周遊する際は都市、町によって気温が変わるので場所に合わせた服装の準備が必要です。
ケッペンの気候区分によると、アトラス山脈より北の地域、カサブランカ、ラバト、フェズなどは地中海性気候、一部マラケシュなどはステップ気候にアトラス山脈以南は砂漠気候に属します。
地中海、大西洋岸沿いのカサブランカやタンジェなどの地域は、一年を通して過ごしやすく、内陸部マラケシュやアトラス山脈以南のサハラなどでは日中と夜間、夏と冬の気温差が大きく、夏、日中は40度近くまで気温が上がり、冬は日が落ちると10度以下にまで下がります。夏は日焼けには十分気を付けて。
また、3000m級の山々が連なるアトラス山脈の山岳地帯では冬には積雪を見ることが出来、スキー場もあります。かなり寒いので防寒は必須。春先まで雪が残っているところもあります。その分、夏は涼しく避暑地として賑わう地区もあります。

〜各都市月別、日中の平均最高気温と夜間の平均最低気温〜

平均最高気温
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
カサブランカ 17 17 18 19 21 23 25 26 25 22 20 18
フェズ 16 18 19 21 25 29 34 34 31 25 20 17
タンジェ 16 16 17 19 21 24 27 28 26 23 19 17
マラケシュ 18 20 23 26 29 33 38 38 38 28 23 19
エッサウィラ 18 18 19 19 20 21 23 23 23 22 21 19
ワルザザード 18 20 23 27 31 37 40 39 34 27 22 17
平均最低気温
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
カサブランカ 8 10 11 12 14 18 20 20 19 16 12 10
フェズ 6 7 8 9 12 15 18 19 17 13 9 6
タンジェ 9 10 10 11 14 16 19 19 18 16 12 10
マラケシュ 4 6 9 11 14 17 19 20 17 14 9 6
エッサウィラ 10 11 12 13 14 16 17 18 17 16 14 11
ワルザザード 1 3 7 10 13 17 20 21 17 12 7 2

治安

一般的に見て悪くはありません。
ただし、都市部、またスーク(市場)などの、人が沢山集まるところではひったくりやスリなどが多いので、貴重品の管理には十分注意です。
また、女性は特に夜9時以降はあまり出歩かないほうが良いです。

郵便

郵便
この印があるお店で切手が買えます。

日本へ送る場合の切手はポストカード 14.4DH 封筒15.6DHです。
切手は商店や切手の取り扱いがあるホテル(基本は4つ星ホテル上)で買うことができます。
ホテルに切手があればそのままフロントで出してもらえますが、小包などの発送は基本的にできません。

小包などの郵送は郵便局でできます。
ただし、どんなに綺麗に梱包していても一度開けて中身の確認がありますのであまりきちんと梱包しないほうがいいでしょう。
郵送は航空便と船便があります。もちろん船便のほうが時間はかかりますが割安です。
郵便局は観光で訪れるような町にはあります。

電話

電話
"Teleboutique"という文字が目印
電話
使い方が分からないときは
店番の人に尋ねましょう

町を歩いていると“Teleboutique (テレブティック)”という文字をよく目にします。
ここの公衆電話から国際電話もかけることができます。ただし、田舎のほうに行くと国際電話がかけられないところもあります。必ず店番がいるのでその人に聞くと良いでしょう。また、最近都市部ではテレホンカード対応の公衆電話も道端で見かけるようになりました。

[モロッコから日本に国際電話をかける場合]

00(国際電話識別番号)+81(日本の国番号)+
市外局番の0をとった番号から以下全部          

[日本からモロッコに電話をかける場合]

モロッコの国番号は「212」
001等の国際電話識別番号+212(モロッコの国番号)+
市外局番の0をとった番号から以下全部          

インターネット

インターネット
"Cyber"の文字が目印
インターネット
中はこんな感じです

大体どこの町にもインターネットカフェがあります。 ただ、日本語に対応しているPCはまだまだ少ないので使う前に聞くと良いです。

ノートパソコンの持ち込みもほぼOKです。PCを見せるとつなげてくれます。
料金は30分5DH〜。街によって値段が変わりますが料金はお店に表示してあります。
12時間でいくら・・・というのも目にします。
「Cyber〜」と書いてあるお店を探してください。

トイレ

トイレ
アラブ式トイレ

トイレには洋式とアラブ式があります。

アラブ式とは和式のようにしゃがんで使うタイプです。
側に蛇口とバケツがあるのでそれに水を汲んで用を足したあと流します。
モロッコ人は左手で処理をするので基本的にこのタイプはトイレットペーパーが付いていません。
日本人には抵抗があると思いますので、水にとけるポケットティッシュやトイレットペーパーを用意しておくと良いでしょう。側にゴミ箱がある場合は、ティッシュはゴミ箱へ。

観光地などではトイレットペーパーが備え付けのトイレが増えてきていますが、ない所も沢山あります。ポケットティッシュやトイレットペーパーは常に持ち歩きましょう。
また、下水設備も整っていないところもあります。使ったティッシュは隣にゴミ箱があればゴミ箱へ。

公衆トイレ(特にトイレ休憩で止まるようなトイレ)でトイレの入り口にチップ入れ用のお皿があったり、人が座っていることがあります。1DH程度のチップを。

祝祭日

祝祭日
1月1日 新年
1月10日 イスラム暦新年★
1月11日 独立宣言記念日
3月20日 預言者モハメド誕生祭★
7月30日 国王即位記念日
8月20日 革命記念日
8月21日 モハメド6世国王誕生日
9月1日 ラマダン★
9月30日 ラマダン明けのお祭り祝日★
11月6日 緑の行進記念日
11月18日 独立記念日
12月9日〜11日 羊犠牲祭 シュメイ★
12月29日 イスラム暦新年

※ ★は、イスラム暦に基づき決められるため毎年変ります。
お申し込み・お問い合わせはこちら